住宅ローンの選び方大全集

住宅ローンの選び方について調べてみました。住宅ローン選びで失敗しない比較の仕方とは!?

営業マンから口コミを聞く

マイホーム取得のための住宅ローンは、そうそう何度も利用するものではありません。

おそらくは、一生に一度きりで、誰しも初めての経験ではないでしょうか。

だからこそ、どこで組むかを考える際は、他人の経験や利用者等の口コミが重要な情報源になります。

どの金融機関で住宅ローンを組むかを考える際の選択肢の1つに、マンション販売会社や住宅メーカー、工務店などとが紹介してくれる提携ローンがあります。

必ず利用しなければならないわけではありませんが、提携ローンを使うと金利優遇が受けられたり、販売業者などが契約を成立させたいために下駄を履かせてくれることがあるかもしれません。

下駄を履かすというのは口利きをしてくれるということで、収入等の事情で借り入れできるか不安がある場合に、この方はとても真面目な性格で将来性があるとか、現在資格取得中で今後年収がアップする見込みなどと、契約書類に一筆書いてくれたりするのです。


もっとも、これで審査が必ず通るわけではありません。

実際には提携ローンに申し込んでも、審査が通らない場合もあるでしょう。

ただし、提携ローンも1つだけではなく、複数設けている場合があります。

そうした場合に、販売会社等のスタッフの口コミが参考になることがあります。

たとえば、「A銀行は審査が厳しめ、B銀行は過去に自営業者や派遣社員でもOKしてくれた事例がある、C銀行は審査の時間が短くて結果がすぐに分かる」といった話です。

これらを参考に、何処を選ぶか決めましょう。